床ワックスでフローリングを綺麗に保つ〜室内空間美化委員会〜

部屋

保護と美観

部屋

床を保護する施工

普段のお手入れでは、フローリングを完璧にケアする事は非常に難しいと言えるでしょう。フローリングを守るために必要なのが、床ワックスです。床ワックスは、表面に塗膜を作るので汚れ、キズからフローリングを保護する効果があります。また、塗っておくと汚れもつきにくくなるので、毎日の掃除も手軽になるといったメリットもあるのです。さらに、ワックスを塗るとフローリングに光沢が出て、美しく見せることも出来るのです。実は、床材には気付かないくらいの凹凸が存在します。この凹凸を消すと、光の反射が統一されすのでより綺麗で明るい印象になるという訳です。このように、床ワックスには、フローリングの保護以外にも美観といった役割があります。床ワックスを使用する際に注意したいのが、床材との相性の問題です。各床材によって、向き不向きのワックスがあるということはご存知でしょうか。よりワックスの効果を高め、持続させるためには当然ですが、相性の良いワックスを選ぶ必要があります。一般住宅でも使用されていることの多いフローリングの場合は、より美しい光沢感を得られるワックスが良いでしょう。例えば、ウレタン樹脂配合の床ワックスなどです。これは、耐水性にも優れているので飲料水をこぼしても安心です。

快適な暮らしを考えてから決める

「快適な暮らし」のために必要なのは、何も室内のインテリアや設備機器の充実だけではありません。一見忘れがちな住まいの外側、つまりエクステリアも快適な生活空間の実現に欠かせない要素なのです。エクステリアをどうデザインするのかで、心地良さ・安らぎ感は大きく左右されます。インテリアばかりに目を向けるのではなく、内側と外側に統一感ある住まい作りを目指さなくてはなりません。